•  人生(結婚・就職など)


    結婚した事のある人どうして一生連れ添う相手をその人に決めた?

  •  人生(結婚・就職など)    2015-10-02 07:30:51

    a
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1442475519/

    1 : 名無しさん@おーぷん:2015/09/17(木)16:38:39 ID:CxP(主)
    どうして一生連れ添う相手をその人に決めたの?



    続きをみる 

  • 俺は普通の青春がしたかった

  •  人生(結婚・就職など)    2015-09-26 06:00:42

    a
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1369689255/

    1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/28(火) 06:14:15.35 ID:HodcVpcu0

    人並みに友達作って毎日笑いあったり本気で部活動に打ち込んで
    引退試合で負けて泣いたりしたかった

    大した望みでもないだろ
    ただ人並みに青春がしたかったってだけなのに
    周りのことなんて気にしないでひたすら笑えればそれで良かったのに

    なんでこんな性格になったんだ

    理由はわかってる小さい頃から大人っぽいね~、
    すごいね~となんの根拠もないのに周りの大人に
    言われたせいで早い段階で子供っぽさを捨てざるをえなかったからだ
    人のせいにしてはいけないと思いつつも、もっと普通に育てて欲しかった


    続きをみる 

  • 中学の同窓会行ったらニートに説教された

  •  人生(結婚・就職など)    2015-07-28 08:43:51

    a

    名無しさん@おーぷん:2015/04/12(日)18:09:42 ID:u1g(主)
    いまだに腑に落ちない。






    続きをみる 

  • 離婚して風俗嬢になった

  •  人生(結婚・就職など)    2015-06-25 07:13:55

    a
    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1434058559/

    1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/06/12(金) 06:35:59.689 ID:WHIwQbdd0.net

    41歳
    一人暮らし

    子供は県外で一人暮らし



    続きをみる 

  • 結婚してる人付き合って何年で結婚した?

  •  人生(結婚・就職など)    2015-05-19 03:20:02

    a
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1428392960/

    1 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/04/07(火) 16:49:20.77 ID:6mqeZN4D0.net
    付き合って何年で結婚した?

    俺もお付き合いさせてもらってる人がいるんだけどまだそんなに年経ってないし結婚も早いかなと思って



    続きをみる 

  • 嫁さんが回春マッサージで働いてたんたが質問ある?

  •  人生(結婚・就職など)    2015-05-06 07:30:11

    a
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1430229719/

    1 : 名無しさん@おーぷん:2015/04/28(火)23:01:59 ID:HEK(主)
    ワロタ・・・


    続きをみる 

  • もう少し大人になったら分かると思うが、彼女のことを思うなら、身引いた方がいい

  •  人生(結婚・就職など)    2015-05-03 07:18:35

    片想い中の女の子と同棲することになった
    36 : ayq1:02/11/03 12:43 ID:QSanM48p
    俺達は、本当に心から愛し合っていた。

    大学を卒業したら結婚しよう、といつも言っていた。

    二人は一生離れることは無いと信じていた。

    もし、別れることがあるとすれば、彼女が最も嫌う、「浮気」が原因になるだろう。

    彼女は、「A(俺の名前)がどんなことになってもずっとそばにいる。けど、浮気だけは許せない」と言っていた。

    俺は浮気なんかするつもりは無かった。


    ただ、俺の入っているサークルに、可愛い女の子がいた。好みのタイプだった。

    タイプだから、俺も無意識に、仲良くなろうとした。

    良く一緒に遊んだし、その子は、結構俺に対して思わせぶりな態度を取ったりした。

    俺の部屋に泊まりに来たこともあった。

    けれど、それだけのことで、肉体関係の類は一切無かった。

    ちょっと気になっただけだった。

    いや、今思うと、その子のことが好きだったのかもしれない。


    彼女は、それを感じ取ったのかもしれない。

    その子の存在が、彼女にバレた。






    37 : ayq2:02/11/03 12:45 ID:QSanM48p 彼女は怒った。

    「好みのタイプだったらそっちに行けばいいじゃない!?私なんかいらないでしょ!」

    そう言って泣いた。

    「そんな理屈じゃないだろ。俺はM(彼女の名前)が好きなんだ!別れたくないんだよ!」

    そう言うと、彼女は、「だったら、もうその子とは遊んだり連絡とったりしないで」と言ってきた。


    俺は彼女と別れたくないから、その子とはもう遊ばないと約束をした。


    しかし、その子は同じ大学の同じサークル。

    会わない・連絡を取らない、ということは不可能なわけで、仲もいいからしょっちゅう話をする。


    その子には、「彼女に会うなと言われたから会わない」とは言い出せず、それまで通りに仲良くした。


    彼女には隠れて、何度か遊んだりした。




    38 : ayq3:02/11/03 12:46 ID:QSanM48p ある時、その子のこととは関係無い事で、俺と彼女はケンカをした。

    そして、ケンカの仲直りをした時に、彼女は

    「Aの事を本気で愛してるから、100%で向き合っていたい。嘘も隠し事もしたくない。」

    と、言った。

    俺はそれを聞いて、急に泣けてきた。

    俺は彼女と約束したことを破って、嘘をついて、隠し事をして、女の子と遊んでいた。

    それが、恥ずかしくて、申し訳なくて、泣けてきた。

    彼女が「何を泣いてるの?」と聞いてきた。

    俺は、彼女に、彼女に内緒で女の子と遊んでいたことを話した。




    39 : ayq4:02/11/03 12:47 ID:QSanM48p やはり、彼女は怒った。

    「隠れて遊ぶなんて浮気みたいじゃない!やっぱりその子のことが好きなんでしょ?もういいよ。別れる!」

    「待ってよ!なんで?俺はMのことが好きなんだよ。別れたくない!」

    「私が好きなら、私のことだけを見て欲しいの!他の女の子が好みのタイプだなんて思う人とは付き合っていられないよ。」

    「好みのタイプったって、ただの友達だよ。それ以上にはならないよ。」

    「だったらどうして隠れて遊んだりしたの?」

    「Mに言ったら、怒ると思ったから…」

    「ほら、やっぱりわかってるんじゃない!?私が嫌がる事をわかっててそういうことしたんでしょ?信じられない!」

    「嫌がるって、過剰反応しすぎだよ。ただの友達だって言ってるだろ?俺に自由は無いのかよ?」

    「何を逆切れしてんの?約束したでしょ?もう遊ばないって。それを破ったのはあなたでしょ?」




    40 : ayq5:02/11/03 12:48 ID:QSanM48p もはや、何を言っても無駄で、俺たちは別れた。

    お互い、泣いた。辛くて、悲しくて、泣いた。

    お互い、別れたくなんか無かったけれども、別れた。


    別れてから数日間、俺は何度も彼女に電話やメールをした。戻って欲しいと、何度も伝えた。


    しかし、彼女は戻って来てくれなかった。

    一度浮気をした人間を、再び好きになって、再び信じて、そして、再び裏切られて、再び悲しむのが恐い、と言われた。


    戻ってはくれなかったが、その後も俺達は、何度かメールをしたり電話をかけたり、時々、本当に時々だが逢ったりして、友達みたいな感じで仲良くしていた。




    41 : ayq6:02/11/03 12:50 ID:QSanM48p 数ヶ月後。

    俺はまだ大学生だが、彼女は短大を卒業して就職した。

    電話で、仕事が辛いと良く愚痴を聞いた。愚痴を聞かされるのも嬉しかった。

    彼女の悩みを聞けることが、彼女の近くにいられるような気がして、嬉しかった。

    しばしば、俺は彼女に、「戻れないか?」と聞いた。

    返って来る返事はいつもノーだった。


    しかし、ある日、彼女と久々に電話をして、再び俺は「戻れないか?」と聞いた。

    彼女から返って来た返事は、俺にとって、意外でしょうがなかった。

    「彼氏ができたから、無理だよ」

    そう言った。


    信じられなかった。何度も聞き返した。嘘だと信じたかった。

    しかし、彼氏ができたのは事実で、俺とはヨリは戻せないという、それだけの返事だけが返って来た。


    俺は絶望した。

    愛している彼女が、遠くに行ってしまった、絶望。

    俺はどうしていいのかわからなかったが、「逢いたい」と言った。

    彼女は「友達として会うなら、かまわないよ」と答えてくれた。




    42 : ayq7:02/11/03 12:51 ID:QSanM48p 数日後、彼女の仕事が終わる時間を聞き、それに合わせて彼女の家に行った。

    部屋に上がり、2人でコーヒーを飲みながら他愛も無い話をした。

    付き合っていた頃もこうだったな…と思い、とても楽しかった。

    途中、何度か、しつこいようだが、聞いた。

    「戻れないか?」と。


    「私は今、好きな彼氏がいる。私は同時に1人の人しか好きになれないから、だから彼氏以外の人と付き合おうとは思えない。それはAも同じだよ。だから戻れない。」

    彼女からの答えはそうだった。

    相変わらず、俺は信じたくなかった。

    信じたくなかったから、俺は錯覚に陥った。

    彼女はまだ俺のことが好きで、でも忘れたいから、だからわざわざ彼氏を作ったのではないか。

    そう、思いこんだ。




    43 : ayq8:02/11/03 12:51 ID:QSanM48p 深夜になり、彼女は仕事疲れで、少し眠そうだった。

    「ごめん、ちょっと眠くなっちゃったから、帰ってくれる?」

    そう言われたが、俺は、もっと、もっと彼女のそばにいたかったから、「今日は泊まってもいい?明日仕事休みなんでしょ?」と言った。

    彼女は少し考えて、「やっぱりダメ。彼氏に、『元カレと一晩一緒にいた』なんて言ったら怒られるもん。」

    彼女は俺が泊まることを拒否したが、俺は一緒にいたい、と頼み続けた。

    しばらく言い合っていたが、俺が「眠いんならとりあえず横になんなよ」と言うと、彼女はベッドに入った。

    俺は調子に乗って、彼女の隣で横になった。

    彼女は、かなり眠かったようで、俺を追い返す気力も無く、「今日だけだよ…」と言って眠ってしまった。




    44 : ayq9:02/11/03 12:53 ID:QSanM48p 彼女の寝顔を、俺はじっと見続けた。

    無防備で、付き合っていた頃と、なんら変わりのない顔。

    俺の頭の中で、様々な思いが駆け巡った。

    ある瞬間、俺の理性が飛んだ。

    眠る彼女を抱きしめ、眠る唇にキスをした。

    胸に手を這わせ、そして次に、股間に手を這わせた。

    クリトリスを刺激すると、彼女は眠っているのに、濡れてきた。

    濡れた膣に、指を入れた。

    その瞬間、彼女はハッとしたように目を覚ました。

    「何してるの!?」と言った。

    俺は無言で、挿入した指を動かした。

    「やめて!」
    彼女は抵抗した。




    45 : ayq10:02/11/03 12:55 ID:QSanM48p 俺は右手の指を動かしながら、自由な左手で彼女の腕を掴み、抵抗できないように抑えこんだ。

    彼女の耳に口を近づけ、「好きなんだ。愛してるんだよ。だから、今日だけ、おまえを感じさせてくれよ。抱きたいんだよ。」

    そう、囁いた。

    「私達、もう別れたじゃない!ダメだよ!」


    「俺はまだおまえが好きなんだ。おまえだって、俺のことをまだ好きなんじゃないのか?いいだろ?今日だけだよ。ゴムつけるからさ。」

    彼女は、ゴムをつけるという言葉で、少し考えたようだった。

    「俺、今ゴム持ってないんだけど、持ってる?」

    と聞くと、「…そこの、棚に入ってる」と答えた。


    やはり、彼女はまだ俺のことが好きだったんだ!

    俺の思いこみは確信へと変わりつつあった。

    棚に手をのばした。

    俺の体が彼女から少し離れた。

    体が離れると、彼女は再び抵抗した。

    「やっぱりダメだよ!こんなこと良くないよ!」




    46 : ayq11:02/11/03 12:56 ID:QSanM48p 俺の理性が再び飛んだ。

    もうどうなってもいい。彼女を力ずくででも、愛したい。そう思った。

    ゴムをつけるのをやめて、抵抗する彼女を抑えつけ、すでに十分濡れた彼女の膣に、無理やり挿入した。

    「やめて!酷いよ!こんなの酷すぎるよ!」

    「愛してるんだよ。おまえを感じたいんだ。だから、今だけ、俺を愛してよ。」

    「私、もう、あなたのことは愛していないの!私今、好きな人がいるの!」

    「全部忘れちゃいなよ。今はただ、昔みたいに、俺だけを感じてよ。」

    その後は、俺は無言で腰を動かし続けた。

    彼女は泣きながら「酷い」と何度も言ったが、感じているようだった。

    彼女とは長く付き合っていたから、弱点は知り尽くしていた。

    彼女は、イッた。

    そして、俺は、彼女の中で出した。




    47 : ayq12:02/11/03 12:56 ID:QSanM48p 行為が終わると、彼女は俺を避けるように部屋の隅に行き、うずくまって言った。

    「あなたとは友達でいようと思ったけど、こんなことされて友達を続けられない。出てって。」

    俺は、何と答えていいのかわからなかった。

    ただ、彼女の近くにいたかった。

    近くにいたいのに、強姦という、最低な行為をして、俺と彼女を遠ざけるような結果になってしまって、自分のした、愚かな行為を悔いた。

    なんと答えていいのかわからなかったから、俺の口からは、「ごめん」という言葉しか出てこなかった。

    「出てって。」と彼女は繰り返したが、俺は動けなかった。




    48 : ayq13:02/11/03 13:01 ID:QSanM48p しばらく無言だったが、彼女は泣きながら、口を開いた。

    「こんなことして、今の彼氏とも付き合ってられない…。浮気だもん。私、浮気したもん…。」

    彼女は俺とのセックスで、感じて、イッてしまったことを恥じているのだろう。

    「な…、何言ってんだよ。悪いのは俺じゃないか。浮気じゃないよ。別れる必要ないよ」

    俺は、彼女が彼氏と別れて欲しいと思っていたが、状況が変わっている。


    彼女は弱い。

    自分では「私はそんなに弱くない」と、よく言っているが、弱い。

    俺は彼女を強姦したことにより、もう口を利いてもらえないだろう。

    この先、俺が彼女の愚痴を聞くことはできないだろう。

    彼女のことを支えることはできないだろう。

    そうなると、精神的に彼女を支えてあげられるのは彼氏だけだ。

    彼女が、彼氏と別れたら、彼女は就職して間も無い、慣れない職場でのストレスを、一人で抱えて行ってしまう。

    心の支えである彼氏を、彼女から無くしてしまうのは、彼女をさらに苦しませるだけだと思った。

    だから、別れて欲しくないと思った。




    49 : ayq14:02/11/03 13:02 ID:QSanM48p しばらく、彼女の泣く声だけが部屋に響いていたが、しばらくすると、彼女の声は聞こえなくなり、リズムの整った呼吸が聞こえてきた。

    仕事疲れなのか、泣き疲れたのか、眠ってしまっていた。

    俺は彼女に毛布をかけた。

    彼女が「彼氏と別れる」と言ったのが気がかりだった。

    俺は、彼氏に、「別れないで欲しい」と伝えたかった。

    彼女に悪いと思ったが、彼女の携帯のメモリを勝手に見て、彼氏の電話番号を控えた。

    その後、俺は、彼女から少し離れた位置で眠った。




    50 : ayq15:02/11/03 13:03 ID:QSanM48p 次の日、目を覚ますと、彼女は既に起きていて、何やら冊子を読んでいた。

    俺が目を覚ましたのに気づくと、彼女は厳しい口調で、「ゆうべ、中で出した?」と、俺に聞いてきた。


    「中で出した」と答えた。

    彼女は、泣きそうになりながら、「子供…できちゃう……」と言った。

    危険日、だったようだ。


    彼女が読んでいる冊子は、避妊に関することが書かれた冊子だった。

    性交後、72時間以内にピルを飲むことによって避妊ができるらしい。

    電話帳で産婦人科を調べ、電話をかけまくり、ピルを処方してくれる病院を探した。

    1件見つけて、彼女と2人で急いで病院へ向かった。

    ピルを処方してもらい、「8割~9割方、避妊できる」と聞いた。

    少し安心した。






    51 : ayq16:02/11/03 13:04 ID:QSanM48p 病院から出て、彼女を家の前まで送って行った。

    その間、彼女は一言も口を利いてくれなかった。

    家の前で俺は、「ホントに、ごめんね…。じゃあね。」と言った。

    彼女は、「もう、逢わないの?」と聞いてきた。

    少し悲しそうな顔が、とても、嬉しかった。

    「もう、逢えないでしょ。」と言って、俺は彼女の前から去った。




    52 : ayq17:02/11/03 13:12 ID:QSanM48p 家に帰った俺は、すぐに彼女の、彼氏へと電話をかけ、全てを話した。

    強姦したこと。中で出したこと。ピルを処方してもらって、妊娠の危険は少ないこと。

    彼氏と別れると言っていたこと。

    俺は「別れないで下さい。支えになってあげて下さい」と、懇願した。


    彼氏は、「A君の意見は参考にしておきます。でも、どうするかは自分が決めます。A君の話はA君の視点からのものですから。Mから、Mの視点からの話を聞いて、それから自分で決めます。」

    と言った。

    その後、俺は、「俺は、自分のしたことは最低だと思います。立場が逆だったら俺は、俺を殴りたいと思うでしょう。だからH君(彼氏の名前)が、俺を殴りたいとか思ったら好きな場所に呼び出して下さい。殴られにでも、殺されにでも行きます。」

    と言ったが、彼氏は、「僕は人を殴るのは苦手です。どんな事でも、話し合って解決できると僕は思っていますから、暴力で解決する事は無いと思うので、話し合って、解決しましょう。」

    と、答えた。

    いい彼氏だと思った。




    53 : ayq18:02/11/03 13:13 ID:QSanM48p 2、3日経って、彼女から電話があった。

    彼女は
    「私も、思わせぶりな態度を取っちゃって、ごめんね。Aが勘違いしちゃうのも無理ないと思う。今回のことは水に流すよ。」

    そう言ってくれた。

    これからも友達として接してくれる、とも言っていた。

    俺は嬉しかった。

    もう二度と、彼女の声を聞く事はできないと思っていたから、嬉しかった。

    そして、恥じた。

    強姦をしたことが、やはり、最低だと思っているから、そんな、最低なことをした俺を許してくれた、彼女が大きすぎて、恥ずかしくなった。

    俺は、「ありがとう。でも、本当にごめん。」

    と言ったが、彼女は「もういいよ。」と言って笑った。




    54 : ayq19:02/11/03 13:13 ID:QSanM48p その後、今までのように、彼女とは友達として接して、何事も無かったかのように思えた。


    しかし、


    55 : ayq20:02/11/03 13:15 ID:QSanM48p 3週間程経った頃、俺の携帯が鳴った。

    彼女の、彼氏からだった。


    何の電話だろう…。


    電話を取ると、彼氏の、暗い声が聞こえてきた。


    「最初に、結論から言っておきます。

    ・・・。

    Mに、子供が、できました。」



    56 : ayq21:02/11/03 13:15 ID:QSanM48p 「!?……」

    「産婦人科に行って、調べたらしいんですが、間違い無いそうです。ピルが、効かなかったようです。

    まだ、Mとはじっくり話したわけではありませんが、僕はまだ大学生ですし、Mも就職して間もないですから、おろすことになると思います。」

    「……。俺の子供、ですか…?」

    「…。まだ妊娠して間もないので、僕の子供なのか、あなたの子供なのか、正確にはわからないそうです。

    でも、どちらの子供か判別がつくようになる時期になると、おろすのも困難になりますから、早い時期におろすと思います。」

    「そう…ですか…。」



    57 : ayq22:02/11/03 13:18 ID:QSanM48p どちらの子供かわからない、と言われても、俺にはわかった。

    俺の子供だという確信があった。


    「あの…ちょっとおかしな事を言ってもいいですか?ただの、俺の我侭ですから聞き流してもらってかまわないので。」


    「なんでしょうか。」


    「俺は、その子供は、たぶん俺の子だと思うんです。俺は、Mを愛しているし、俺とMの子も、愛しています。だから、Mが俺とヨリを戻してくれたら、俺は学校辞めて、働いて、子供を育てたいです。」


    「…。それはあり得ません。」


    「わかってるよ…。でも、子供を殺したくないんです…。」


    「…。本当は、A君には子供ができたことを伝えないつもりだったんです。でも、A君は、Mを強姦したことを僕に言ってくれました。ですから、その礼というか、そういう事で、今日、A君に子供ができたことを伝えたんです。本来、A君に選択権は無いんです。おろすかどうかは、僕とMで決めます。」




    58 : ayq23:02/11/03 13:19 ID:QSanM48p 「…。」

    「…。」

    「…じゃぁ、せめて、おろすお金は、俺が全部払います。」


    「お金で解決する問題では無いでしょう?」


    「わかってます。でも、現実に、お金はいるじゃないですか。H君も大学生、Mは就職して間もない。金銭的に辛いじゃないですか。だから、お金の問題じゃ無いって言っても、せめて、俺に払わせて下さい。俺はバイトで貯金してますから。」


    「…。A君には選択権が無いと言ったでしょ。あなたがお金を払うということは、あなたが責任を取るということですよね。僕だって責任を取りたい。半分ずつ、払うというのはどうでしょうか。」


    「…。いえ。俺の子供です。俺が責任を取ります。」


    「…。お金のことも、これからMと話して決めますから、また、連絡します。」


    そう言って、電話は切られた。




    59 : ayq24:02/11/03 13:20 ID:QSanM48p 俺は泣いた。


    強姦しただけでなく、子供ができてしまったことで、彼女の、体に、心に、大きな傷をつけてしまったことが、たまらなく、悲しくて、辛かった。

    俺は何て事をしてしまったんだろう…。




    60 : ayq25:02/11/03 13:21 ID:QSanM48p 次の日、今度は彼女から電話があった。

    俺と、彼女と、彼氏と、3人で話がしたいということだった。


    さらに次の日、彼女の家に行くことになった。


    俺が、彼女の部屋に入ると、彼女と彼氏が座っていた。

    俺も座り、何から話そうか、考えていた。


    しばらく3人共沈黙していたが、彼女が話し始めた。




    61 : ayq26:02/11/03 13:21 ID:QSanM48p M「まず、お金のことなんだけど、どちらの子供かわからない、っていう状況を作ってしまった私に責任があるから、お金は、私一人で払おうと思ってたんだ。

     でも、H君も、Aも、責任を取りたいっていうことだから、3等分にしようと思う。」


    H「僕は、僕とA君の二人で半分ずつ払うつもりだったんだけれど、Mも、払いたいっていうことだから、 やっぱり、おろすのはMなわけで、僕達とは段違いなショックがあると思うから、Mの好きにさせたいと思う。」


    俺「…でも、俺の責任が一番重いじゃないですか?

     H君の子供だっていう確信があるなら、俺なんか関わらずに、二人で済ませれば良かったわけですから、 俺が関わってややこしくなってるんだから、やっぱり俺の責任が重いですよ。

    お金は、俺が全額払います。」




    62 : ayq27:02/11/03 13:23 ID:QSanM48p H「言ったでしょう。A君に選択権は無いって。

     それに、お金のことをいつまで言っててもめんどくさくなるだけで何も解決しませんよ。

     お金は3等分がいい、って、Mも言ってますし、今は僕も賛成です。

     それ以外にはしません。納得して下さい。」


    俺「……。」


    もし、子供ができたことを俺に知らせず、彼女と彼氏の二人だけで済ませてしまって、俺は何も知らずに生きて行ったとしたら、俺はどれだけ寂しい人間なのだろう、と思ってゾッとした。

    もし、何年か経ってから、子供をおろしたことを聞かされたとしたら、俺はどれだけショックを受けるのだろうか、想像もつかない。

    それを考えると、3分の1だけでも、お金を出せることは幸運なのかもしれない。

    俺は納得するしかなかった。




    63 : ayq28:02/11/03 13:24 ID:QSanM48p 俺「俺は、全額を払っても、許されない事をしたと思います。

     どうやって、責任を取ったらいいのかわかりません。

     Mにも、H君にも、生まれてくるはずだった子供にも、申し訳が無いです。

     本当に、すみません。」


    H「そう、思うんだったら、もう、二度と、僕達に関わらないでくれ。

    A君から、強姦したことの電話があった時、僕は殴るのは苦手だと言いました。

    でも、僕は怒りを押し込めていただけで、殴りたいと思った。

    人を殴るのが苦手が僕が、殴りたいと思った。それだけ、僕にとってショックなことだった。

    だから、もう、関わって欲しくない。」




    64 : ayq29:02/11/03 13:28 ID:QSanM48p 俺「…。俺は、邪魔ですか?」

    H「邪魔だ。」

    俺「Mのことが好きですか?愛していますか?」

    H「ああ。好きだ。愛している。」


    俺「Mを幸せにしてくれますか?」

    H「当たり前だろ。」

    俺「…。なぁ、M。H君と、幸せになるかい?」

    M「うん。幸せになるよ。」


    俺「そっか。…。

     わかりました。

     俺、もう二度と、Mに会いません。」




    65 : ayq30:02/11/03 13:29 ID:QSanM48p H「…。」

    M「…。」

    俺「俺は、Mのことを愛しています。Mを、幸せにしたいと思っています。

    昔も、今も、これから先も、ずっと、Mを幸せにしたいと思っています。

    でも、俺がいない方がMにとって、いいなら、もう、会いません。

    本当に、いままですみませんでした。」


    俺がそう言うと、3人共、再び沈黙した。

    彼女は、泣いているようだった。




    66 : ayq31:02/11/03 13:30 ID:QSanM48p 沈黙を破ったのは、Hだった。


    H「僕が、今、こんなことを言うのはおかしいかもしれないけど、」

    Hの口から、想像もしなかった言葉が出てきた。


    H「いつでもかかって来いや。」



    それを聞いた瞬間、俺は、一言で表現できない、凄い、いろんな思いがこみ上げて来て、涙がこぼれてきた。




    67 : ayq32:02/11/03 13:31 ID:QSanM48p 彼女に、もう会わないと約束した後なのに、それなのに、かかって来いってことは、また会えるってことだよ。

    会えないっていうの、凄く辛いから、会えるチャンスがあるのは凄く嬉しかった。

    ヨリを戻せるチャンスがあるってことが、凄く嬉しい。



    68 : ayq33:02/11/03 13:33 ID:QSanM48p 彼女がいる前で俺に「かかって来い」って言うってことは、Hは自信満々ってことだろ?

    俺なんかに絶対奪われはしないっていう自信、満々だろう?

    お前な、付き合って1ヶ月チョイで自信満々かよ。

    俺は彼女と2年3ヶ月付き合ってたし、別れてからの数ヶ月間、彼女のことを考えない日は無かった。

    結婚を本気で考えてたし、どんな障害があっても乗り越えて行くと誓った、俺の運命の、最愛の人なんだ。

    お前なんかに負けるか!俺は、彼女を一生愛し続けると、とっくに決心してんだよ。

    今も、彼女以外の人間と付き合う気は全く無しだ!

    だがな、俺がこんなにも愛している彼女を、俺に負けないくらい愛してくれる人間がいること。

    それが凄く嬉しいんだ。

    俺の愛する人を、俺のように愛してくれる人間がいるのが、嬉しいぞ!




    69 : ayq34:02/11/03 13:36 ID:QSanM48p それとな、お前、自信満々だろ。

    俺も自信満々だぞ。わかってんのか?

    ハッキリ言って、今現在、俺の勝算は0だ。

    わかってるよそんなことは。

    俺が、0だからって諦めるような人間だとでも思ったのか?

    俺は、必ず!必ずお前から彼女を奪い取るぜ!

    何ヶ月かかっても、何年かかっても、俺は自分をもっともっと磨いて、彼女に相応しい人間になって、必ず!

    必ず彼女を振り向かせてみせるぞ!

    手加減しないぞ。わかってんのか?

    いや、手加減したら、お前に失礼だもんな。本気で、超マジで、ぶつかって行くぜ。

    お前は俺の好敵手だ!
    俺はお前の好敵手だ!
    本気で戦える相手がいるのが、それが、また嬉しいんだ。




    70 : ayq35:02/11/03 13:38 ID:QSanM48p 嬉しくて、涙が出たんだ。

    今まで生きてきて、こんなに嬉しいことは無かった。


    Hに、「ありがとう。俺は必ず、Mを取り戻すぜ。覚悟しとけよ。それまでMを頼みます。」

    って言ったら、Hは、「頼むとか、気ィ遣わないでもいいよ。」

    とか言うんです。

    「何言ってんだ?俺は、お前の上から物を言ってるんだぜ?必ず奪いに来るから、それまでの間Mを不幸にするな、って命令してんだよ」



    71 : ayq36:02/11/03 13:39 ID:QSanM48p とにかく、嬉しかった。

    死ぬほど愛しい彼女がいて嬉しい。

    彼女を取り戻すチャンスが与えられたことが嬉しい。

    俺と同じように彼女を愛してくれる人間がいることが嬉しい。

    本気で戦える相手がいて嬉しい。

    泣けるほど嬉しい。


    涙を流す、俺を見て、Hは、俺に握手の手を差し出して来た。


    握手をした。

    Hの目を見ながら、強く、握手をした。

    Hの目は、まっすぐな、眼差しをしていた。

    「必ずMを幸せにする」といった様な、決意と自信に満ちた、目をしていた。

    俺も、「必ず奪い返して、俺が幸せにするぜ」と、目で返した。




    72 : ayq37:02/11/03 13:40 ID:QSanM48p 数日後、堕胎の費用の約3分の1である4万円を渡すため、Hと二人で会った。

    渡した後、Hと少し話した。

    いいこと言う奴だった。

    俺に勝てるのだろうか…とも思ったが、絶対に勝ちたいと思った。


    彼女を、強姦したり、子供をおろすことにしてしまって、俺は最低だと思う。

    けれども、彼女を幸せにしたいという気持ちは未だに変わらない。

    彼女を愛している。

    Hなんかに負けないくらい愛している。

    だから勝ちたい!
    Hよりも、もっといい男になって、彼女と奪い返したい!




    73 : ayq38:02/11/03 13:41 ID:QSanM48p こんなにも、満ち足りた人生を歩める俺は、幸せだと思う。


    Mと、Hに、感謝します。


    本当に、満ち足りています。

    幸せです。




    74 : ayq38:02/11/03 13:43 ID:QSanM48p 以上です。

    駄文長々と失礼しました。

    ちなみに俺の実話です。




    75 : ヒコーキ☆雲 ◆KUMOup/5bo :02/11/03 13:46 ID:RS/b0g/U ありがとう、真剣に読んで、感動した。


    確かに君の行った行為、嘘と強姦は許されるものではないが、思いや彼女のへの愛は同感できるものがある。

    まだ結果は出ていないようだが、応援したいと思う。

    精一杯がんばってくれ!

    ところで、サークルの彼女はどうなんたんだ?




    76 : ayq:02/11/03 14:08 ID:QSanM48p 長いのに読んで下さってありがとうございます。

    頑張ります!!

    サークルの女の子は、最近、俺の親友と付き合い始めました。

    今までと変わり無く仲良くしてます。




    77 : こぴーぺ:02/11/03 14:51 ID:/fSjt8wD >>ayq 長文乙カレです。いろんなことを考えさせられました。ありがとう。

    昔の罪を乗り越えるのは簡単ではないと思います。

    でも、いつかMさんを取り戻すことができたら、このスレに報告しにきてくださいね。

    そんな日が来るよう祈ってます。(^o^)/~~




    78 : ayq:02/11/03 16:04 ID:QSanM48p ありがとうございます。

    なんか、泣けてきました。

    頑張ります。


    てか、実はこの出来事は春頃のことで、今もヨリを戻すために奮闘中ですが、なんとなく、数年がかりになるような気がします。

    でも、好きだから、諦めません。

    諦めたくありません。

    頑張ります。

    82 :  :02/11/03 19:51 ID:627tvx6U 身勝手君だなあ。




    83 : 通りすがり:02/11/03 22:44 ID:j2sOpmY8 どこが泣けるの?
    強姦罪と殺人罪。

    笑わせんなっつーの。




    84 :  :02/11/03 23:16 ID:8+KPeCo0 人間関係というのは当事者間のものでしかないからねえ

    ただ第三者から見ればayqは相手の気持ちを考えないDQN野郎でしかないよ

    そこをなおさない限り・・・くれぐれもストーカーにはならないようにね




    85 : _:02/11/03 23:47 ID:Nj1Hb7J4 ayqの話に泣いた方々、何に泣いたの? 

    どこが泣ける話なのかサパーリ分からん。女はこんな話、泣けないよ~。

    愛を貫いてだ? 相手の気持ちを考えずに、よーゆうわ。

    ayqはただの犯罪者じゃん。





    86 : ……。:02/11/04 01:27 ID:gPm1xIWh ネタでないなら、他人事ながら怒りしか浮かばない


    87 :  :02/11/04 01:40 ID:zTWI6DYk 私も感動できない。っていうか引くね。





    88 : 私は:02/11/04 01:47 ID:xfNUWSeI 引きますた。




    90 : ayq:02/11/04 02:23 ID:dqLgS4st >>79->>88 なるほど…。

    ですよね…。

    俺は身勝手ですよね。

    とりあえず脱ドキュンから始めたいと思います。

    不快な思いをされたみなさん、申し訳御座いません。

    応援してくれるみなさん、ありがとうございます。頑張ります。

    では。

    114 :  :02/11/05 06:36 ID:loPWjind ayqへ

    もう少し大人になったら分かると思うが、彼女のことを思うなら、身引いた方がいい。

    目の前からいなくなると、貴重の思えるのは男特有の幻想なんだって。


    女は、別れる踏ん切りをつけたときは、もう駄目だね。絶対に戻せれない。

    そういうもんだよ。


    彼女にとっては君の陰はウザイだけだと思う。彼女のことを思うならもう姿を見せない方がイイ。

    君に次の彼女ができたとき、俺の言っていることがわかるだろう。



    続きをみる 

  • 彼氏が出来ない高齢処女なんだが彼氏ほしい

  •  人生(結婚・就職など)    2015-04-27 11:49:47

    a
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1410617922/

    1 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/09/13(土) 23:18:42.80 ID:rPwK0qAlI.net
    25歳
    そこそこ高学歴、留学経験あり
    年収額面500万弱
    163cm47kg Dカップ
    顔は美人じゃないのは認める
    でも彼氏いてもいいだろこのスペック…


    続きをみる 

  • 初めての人。初めて愛した人。

  •  人生(結婚・就職など)    2015-03-19 07:41:46

    40歳の僕でも彼女が出来た
    117 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:44 ID:CJG9/rmK
    とあることから出会った彼と付き合うようになったのは、私が高3、彼が高1のとき。

    2つ下の彼と違和感なく付き合えたのは、彼が大人びていたことと、私が頼られたり甘えられたりすることに喜びを感じる類の人間だったからでしょう。


    そんな私たちが初めてHするまで、それほど時間はかかりませんでした。






    118 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:45 ID:CJG9/rmK お互い初めて同士、何をどうしていいかもわからず、随分苦戦しました。

    結局彼はその日最後までいくことはできませんでしたが、挿入はされたし、シーツは血で染まりました。

    痛かったけど、大好きな人の腕の中で眠るということがどんなに幸せか、このとき初めてわかったときでした。




    119 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:46 ID:CJG9/rmK それから時間を重ね、高校を卒業した私は

    県外の3年制の専門学校に進学し、一人暮らしを始めました。

    遠距離と言うほどではないにせよ、多少離れた私たちは以前のように学校帰りに気軽に会ったりできなくなりました。




    120 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:47 ID:CJG9/rmK 会えるのは週末だけ、よくて月2回程度でしたが、電話やメールは毎日欠かさずし、付き合いは順調に続きました。

    そうして2年ほどが過ぎ、その間いろいろなことがありました。




    121 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:47 ID:CJG9/rmK 正直、魔が差して浮気したこともあります。

    自己嫌悪で別れを切り出したりもしましたが、

    「おまえが1度や2度ほかのやつとやったくらいで 変わるような簡単な気持ちじゃねえんだよ!」

    と言われ、結局別れることはありませんでした。

    あのときの彼の気持ちを思うと、今も胸が痛みます。




    122 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:48 ID:CJG9/rmK そうして私は3年生になり、彼は実家から通える大学に進学しました。

    専門の3年生にもなると授業はほとんどなくなり、卒業制作が終わると研修で会社に通う日々になりました。

    そしてそれが終わると、アルバイト契約とはいえ、某会社で月-金フルタイムで働くことになりました。





    123 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:49 ID:CJG9/rmK 慣れない仕事で精神的に疲れ、さらにちょっと問題のある会社で、いろんな悩みを抱えるようになった私は、ことあるごとに彼に相談しました。

    まだ大学1年生の彼にそんな話はうざったかったでしょう。

    多分、相談というよりほとんど愚痴になっていたと思います。




    124 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:50 ID:CJG9/rmK 私は彼から的確なアドバイスをもらおうと思っていたわけではありません。

    ただ、きっと甘えていたのでしょう。大変だとアピールすることで、頑張れよと言って欲しかっただけなのです。それだけでよかったんです。






    125 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:51 ID:CJG9/rmK けれど彼は年下の学生ということもあって、対等でいたかったのでしょう。

    大人ぶって説教じみた返答を返してくるのです。

    そのたびに私は「あんたに何がわかるんだ」と心の中で思ってしまい、結局ケンカじみた会話になって電話を切る、ということが度々ありました。




    126 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:53 ID:CJG9/rmK 結局その会社を辞め、卒業と同時に新しい職場に就職しました。

    そこはとてもいいところで、一番下っ端の私をみんなかわいがってくれました。

    同時に忙しくなり、仕事中心の日々になりました。




    127 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:53 ID:CJG9/rmK 毎日彼の声を聞かないと気が済まなかったのに、発信より着信の方が多くなりました。

    ケンカごしで電話を切っても、しばらくすると忘れている自分がいました。

    そして新しい職場では年下扱いされ、優しくサポートされるうち、人に頼ることの心地よさを知ってしまったのです。

    恋愛という意味ではないですが。


    128 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:55 ID:CJG9/rmK 頼られるんじゃなく、本当は誰かに頼りたいんだ。

    そう気付いたとき、彼と付き合っていくことが正しいのかわからなくなったんです。

    そしてそんな私と付き合って大学生活を終えることが

    彼にとってよいことなのか。

    彼のことはすごく好きだったし、大切でした。

    ずっと一緒にいたいと思っていました。

    それでも彼が卒業するまでのあと3年を、こんな気持ちで待てる自信が私にはもうありませんでした。




    129 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:55 ID:CJG9/rmK 電話で彼にすべてを話し、別れを切り出しました。

    散々話し合い、最後にはわかってくれました。

    「あなたには頼れない」と言ったも同然ですから、彼も何も言えなかったのでしょう。

    私の部屋にある彼の荷物を取りに来るため、最後に会う約束をしました。




    130 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:56 ID:CJG9/rmK その日、会ったときから彼はいつもと変わりない態度でした。

    全然脈絡のない世間話をしたりして、「ん?別れるんだよね?」と思うような。

    それでも私が今までありがとう、的な話を始めると、涙が込み上げてきました。

    彼も泣きながら、「だからこういう話避けてたのに」と言って余計泣けました。




    131 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:57 ID:CJG9/rmK どちらからともなくキスをし、抱きしめ合いました。

    彼と付き合っている間、幼かった私はそれゆえに全精力を恋愛につぎ込み、つまらない駆け引きや打算がなく、何より彼が大事でした。

    こういうふうに人を愛することはこの先もうないんじゃか。

    別れる間際だと言うのに、そんなことを考えていました。




    132 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 10:58 ID:CJG9/rmK 私たちはそのまま最後のHをしました。

    体中が敏感になって、変にドキドキしたのを覚えています。

    彼の背に腕を回しながら、こうして触れることは二度とないんだと思うとつらかった。


    本当は別れたくない、と言ってしまいそうでした。

    だけどそれはお互いのためにならないと言い聞かせました。

    このまま付き合ってもきっとうまくいかないから。




    133 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 11:00 ID:CJG9/rmK 初めての人。初めて愛した人。

    本当に、好きだった。

    だけど好きだけじゃだめっていうことは本当にあるんだなあと思った。


    それ以来彼には会っていません。


    あれから2年が経とうとしています。今は心から愛する人がいます。

    それでも彼が幸せでいてくれたらいいと、心から祈っています。




    134 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/05 11:01 ID:CJG9/rmK な、長え・・・
    2chにこんな書き込んだの初めて(w


    読んでくれた人ありが㌧
    143 : ・゚・(ノД`)・゚・。 ◆93256IcccI :02/11/05 22:47 ID:EAnvLMKm >>133 うあー…いいです…切ないです…

    俺も、恋愛してぇぇぇ!!!!!!!w

    うーん、青春を謳歌したいよね。

    いい思い出として、いつまでも大事にしてください!!!

    ・゚・(ノД`)・゚・。

    138 : ヒコーキ☆雲 ◆KUMOup/5bo :02/11/05 13:15 ID:v9Lani+j >>134 はぁぁ、愛にもいろいろありますよね。

    幼い愛、大人の愛、相手を思うからこそ別れた愛・・・

    会わないでいるのは正しいでしょうね、会ってしまう事で今の彼と、初めての彼の双方を傷つける結果が生まれる可能性も、あるでしょうから。


    今の幸せを大事にしてください。




    135 : なな◯し:02/11/05 11:16 ID:+WhwL9AX (;´д`)ハァ、、、せつないな。。。




    139 :  :02/11/05 16:08 ID:LcOaYsU5 >rin ◆MuQGL65shc さん

    私はちょっと泣けませんね、これは。 きれいにまとめてはいるけど。

    文面からのみでは、浮気して、愚痴こぼして、彼が物足りなくなって別れたとも受け取れます。

    要するに彼を散々振り回して突き放したと・・・ここまではまだわかるんですが。

    それをお互いのためとしてきれいな思い出にしちゃってるところが鼻につきます。

    でも別れたのは正解でしょう、あなたにとってというより彼にとって。


    ああっ、我ながらひねくれた感想だな・・・でも正直そう思ったので書き込ませてもらいました。




    144 : rin ◆MuQGL65shc :02/11/06 00:53 ID:mA3Lh/sZ >>139 確かにきれいにまとめすぎました(w

    あなたの解釈は正しいと思いマス。

    でもまあ実際は倦怠期っぽくなってて、言葉で説明しにくい不満があったんだろうなと思います。それはお互いに。

    振り回されたのはお互いさま、ってとこでしょうか。


    恋愛ってむずかしいです。



    続きをみる 

  • 5年つきあった彼氏と別れた、その理由

  •  人生(結婚・就職など)    2015-01-28 12:45:04

    【悲報】彼女が職場の男とランドデートwwww
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1402975856/

    1 : 名無しさん@おーぷん :2014/06/17(火)12:30:56 ID:llQziBFWs

    誰かに話聞いて欲しい



    続きをみる 

  • 嫁が「実は罰ゲームであなたと結婚したの」とか言い出した

  •  人生(結婚・就職など)    2015-01-26 11:27:08

    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1384425781/

    1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/14(木) 19:43:01.21 ID:AggGIYLZ0
    混乱してる
    暴れた 部屋散らかってる
    話し合いはした
    ほとんどできなかったけど
    向こうの両親が来るらしい
    嫁はいじめられっこらしい
    俺も何がなんだか分からん



    続きをみる 

  • 13年間付き合った彼女にプロポーズしたが断られた

  •  人生(結婚・就職など)    2015-01-17 09:34:36

    a
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1400765824/


    1 : 名無しさん@おーぷん :2014/05/22(木)22:37:04 ID:EhmdnqtdA

    50万円のティファニーがゴミになったw



    続きをみる 

  • 彼と出会った時は、色々な人とヤリまくってたし、薬もやってた元ビッチと童貞が結婚する

  •  人生(結婚・就職など)    2015-01-03 08:30:49

    a
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1415505442/

    1 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/11/09(日) 12:57:22.28 ID:bDr/T9nY0.net
    私は元ビッチwwww
    旦那になる人は童貞wwww

    ちなみに旦那になる人は30代前半w



    続きをみる 

  • 夫婦で収入500万なんだけど、苦しいと思わない

  •  人生(結婚・就職など)    2015-01-02 12:15:03

    a
    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1412178009/

    1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/10/02(木) 00:40:09.00 ID:rHyYJSuAI.net
    都内まで電車で30分の駅近にマイホーム建てた。

    子供は幼児の娘一人の三人家族。
    車は無い。必要な時はレンタカー。

    土日も毎週お出かけして、月に2、3回は外食してる。

    娘は習い事もしていて、おもちゃも沢山ある。


    なぜみんなそんなに苦しがるのか。

    結婚相手に600万以上の収入を求めるのはなんでなんだ。


    続きをみる 

  • 32歳の彼女に逆プロポーズされた

  •  人生(結婚・就職など)    2014-12-28 10:09:28

    a
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1410164946/

    1 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/09/08(月) 17:29:06.35 ID:hTRf6dmc0.net
    焦ってたんだな…


    続きをみる 

  • 彼女の生活力が高すぎて辛い

  •  人生(結婚・就職など)    2014-12-26 11:15:27

    a
    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1418032454/

    1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/12/08(月) 18:54:14.66 ID:7aIFi3SW0.net
    家庭菜園でいろいろ作ってるし、鶏とうずら飼ってて卵も産ませてる

    ここまではいいんだけど、彼女がそろそろかなーとか言い始めると俺ガクブル

    何の躊躇もなく可愛がってた鶏とかうずら絞めんの

    料理すごく上手くて、性格も家庭的でめっちゃ良い子なんだけど超怖い



    続きをみる 

  • 昼帰ったら嫁が鰹節ご飯食ってた

  •  人生(結婚・就職など)    2014-12-23 07:30:53

    a
    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1418009503/

    1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/12/08(月) 12:31:43.12 ID:uHJWjU6a0.net
    俺32さい
    嫁37さい
    子供2



    続きをみる 

  • 結婚っていいもの?

  •  人生(結婚・就職など)    2014-12-17 05:38:43

    a


    1 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:21:50.78 ID:j0C729kO0.net
    わかる人教えてよ!



    続きをみる 

  • 俺が寝てから隣でオナニーする嫁がうざい

  •  人生(結婚・就職など)    2014-12-03 01:16:35

    a
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1371828932/

    1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/22(土) 00:35:32.98 ID:scF4FkJ/0
    なんで俺が気使わなきゃいけないんだ
    トイレ行ってしてこいよ
    今も俺より先に寝まいと起きてる
    俺は眠気が限界


    続きをみる 

  • 沖縄の石垣島に移住して2年目だけど質問ある?

  •  人生(結婚・就職など)    2014-11-26 07:30:57

    a
    1 : 名無しさん@おーぷん :2014/07/09(水)21:01:34 ID:fkKwIHhPB

    ちなみに昨日の台風8号は
    石垣では大した被害はない模様



    続きをみる