•  45歳のおねえさんで童貞卒業した話

    2017-03-26 08:38:39

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1489809174/

    1 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 12:52:54.92 ID:Dzupirvr.net
    語らせてくれ

    話は今からちょうど一年ほど前

    俺のスペック

    大学4年(22歳) 

    体型180㎝ガッチリ系

    顔ゴリラ系



    2 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 12:53:44.46 ID:gok3fAlZ.net
    俺物語?



    4 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 12:55:51.62 ID:Dzupirvr.net
    >>2 俺物語だったらもっと若い女の子と触れあえる(´;ω;`)




    3 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 12:55:13.12 ID:Dzupirvr.net
    おい!来月から大学生になるそこの童貞に一言先にいっておく!

    高校では彼女できなかったけど、大学なら出会い多そうだし彼女できるだろーなんて安易なこと思うなよ! 

    自分から行動起こさないと俺みたいに45歳のBBAで童貞卒業なんていう恐ろしいことになるからな!


    5 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 12:58:35.91 ID:Dzupirvr.net
    まず出会いからだ!

    俺は高校生の時に誓ったことがある。

    それは何か..? そう大学で童貞卒業だよ。

    もちろん人生初の彼女ができて、その彼女とセクロスして卒業ってのが一番美しいパターンなんだろうけど現実はそう甘くない。

    俺は大学四年間行動を起こせず結局卒業直前まで童貞だった。



    6 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:01:59.66 ID:Dzupirvr.net
    そして3月..大学生最後の春休みにして人生最後の学生生活...もう素人で童貞卒業は無理だと判断した俺は二つのある手段を考えた。

    一つは風俗にいって素人童貞になってもいいからセクロスをすること。

    もう一つは出会い系で即刻やらしてくれそうな女の子を探すこと。

    まあこのどちらかに迫られたわけだ。

    この時点で童貞卒業を社会人に持ち込むことなど、当然俺の選択肢にはない。



    7 : アカウント神 ◆SDumd0G3a. @\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:02:12.59 ID:zqzuHmjL.net
    ゴリラーマン?



    9 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:02:52.66 ID:Dzupirvr.net
    >>7 人間です(小声



    11 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:06:19.67 ID:Dzupirvr.net
    約四年間もの間、リアルで女の子と出会い童貞処女同士でラブラブエッチなんていう夢物語なんだって気づくのはあまりにも遅すぎたよ。

    今の俺はそう思う。

    でまあそんなわけで、俺は風俗に行くか出会い系で女の子を探すか迷ったあげく、出会い系なら素人だから素人童貞にはならないと判別しそっちで女の子を探す決断をした。



    12 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:13:15.32 ID:Dzupirvr.net
    んでまあ出会い系アプリに登録してしばらくしたら、一人の女の子?からメッセージがきた。


    女「はじめましてこんばんは。旦那とのレスでたまってるので、よかったら一緒に楽しみませんか?」

    旦那持ちってのは正直怖かったが好奇心が勝ってしまった俺はとりあえず返信してみる


    俺「どうもこんばんは。来月から社会人になる大学生で、22歳のものなんですが大丈夫でしょうか?」

    女「いいですけど、私は35歳です。あなたこそ大丈夫?」

    俺(35歳か...ちょっと悩む俺..)


    13 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:18:34.25 ID:Dzupirvr.net
    俺(ええい!この際しのごのいってられねぇ!)

    俺「あ、全然問題ないです。年上が好きですから。」

    女「そうなんだーよかった。今からだけど早速あってみない?」

    俺「え?今からですか...?」(心の準備ができてない)

    女「無理な大丈夫ですよ?」

    俺「わかりました!今すぐ会いましょう」


    すんでる場所は近かったので、二人のちょうど間くらいにある駅で待ち合わせをすることにした。お互い見た目の特徴とかを伝えた。




    17 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:27:55.11 ID:Dzupirvr.net
    とりあえず予定の時間より30分早く到着したが、ちょっと離れて相手を観察しようと考えた。

    理由は単純だ。

    俺に選ぶ権利がないことなど毛頭わかっちゃあいるが、やらずにはいられない。

    だってもしも俺以上のゴリラが来てしまったら地獄絵図になっちまう。

    ゴリラがゴリラを連れて足並み揃えて歩くなど考えただけで恐ろしい....

    とにかく平常をたまちながら少し離れて待ち合わせ場所付近を観察しながら待った。



    20 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:32:18.92 ID:Dzupirvr.net
    ゴリラ女が来た時にはいつでも逃げる心の準備はできていた。

    なぜかランニングシューズをはいてきた俺に敵はいない。

    予定の時間の5分くらい前になり、ある女性が目にとまった。


    俺(特徴は身長165くらいで、赤いコートに....えーっと、あれか!教えてもらっていた服装と完全一致した)


    髪の毛はロングで脚も長めでスタイルもよさそう。顔もぶっちゃけ美人だ。

    俺が近づいていいレベルでないとさえ思えた。



    21 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:34:22.70 ID:cTYwKL4H.net
    嫉妬で抜いていい?



    28 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:40:39.21 ID:Dzupirvr.net
    >>21 エロ描写ありますから(笑)





    22 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:35:08.43 ID:Dzupirvr.net
    が、想定外の美人が来てしまったために俺は近づいて声をかけることを恐れた。

    決してイケメンとは言ってないが、相手が俺の容姿に幻滅したらどうしようかと...

    考えれば考えるほど気持ち悪くなりその場で思わずゲロをはいた。

    童貞ボーイからしたら、それほどまでに追い詰められた瞬間だったであろう。



    24 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:39:05.21 ID:Dzupirvr.net
    勇気をふりしぼった。

    ガタガタになる足を俺はひとつひとつ前へ進めていく。

    今思えば、この時の勇気をもってしてなぜ大学で女友達とセクロスできなかったんだとさえ思える。

    俺(がんばれ俺!がんばれ俺!)

    近づいていくと目と目があってしまった....

    俺(あ、き、気づかれたのか....?)

    赤いコートの女がこちらへ近づいてくる

    俺(え?え?やばい..) 

    その場で氷のようにカチコチに固まる俺



    30 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:43:48.83 ID:Dzupirvr.net
    女「あのぉ?もしかして俺くんですか?」

    俺「は、はひぃ」思わず裏返る

    女「はじめまして。じゃあいこっか。」

    俺「は、ははい..」

    俺(な、なんだこれは夢か..?)


    やけにあっさりした出会いだが、それも不思議には思わない。

    俺にとってははじめての女だが、相手にとっては数ある中の一人だからだ。



    32 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:49:34.79 ID:Dzupirvr.net
    足並み揃えてホテル街に方へ向かう俺たち... ゴリラと美魔女....


    女「身体がっしりしてますね。筋肉ありそうだし、そういう子好きだよ。」

    俺「そ、そうなんですね..ハハハ あの、お姉さんもすごく美人ですね。びっくりしてます..」

    女「えーありがとー。あと私ほんとは45歳なんだ。ごめんねー。」


    俺(ふぁっ!?よ、よよ45!?!?..)

    どうみても30歳くらいに見えるから更に驚いてしまった

    いわく、文字でやりとりしてる段階では45歳と正直に言うと会える率がかなり下がるらしい。

    俺も45って言われたらさすがにあっていなかっただろう。

    だがもうそんなことはどうでもいい。

    この美魔女と今からやれる!そう思っただけでチンコビンビン神だよ



    35 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:53:56.10 ID:DWvqNbH9.net
    おい、はよ

    子供が熱出しちゃってサッカースタジアムから帰る途中で暇なんだよ



    38 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:56:36.84 ID:Dzupirvr.net
    >>35 どうもw



    40 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:57:17.19 ID:DWvqNbH9.net
    >>38 挨拶いいから続き書けw



    36 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:55:30.32 ID:Dzupirvr.net
    そして..遂にホテルに入った。

    なんとホテル代までお姉さんが出してくれるという まさかの待遇である。


    部屋に入る直前緊張なのか、また気持ち悪くなり 俺はトイレにいきお姉さんに部屋で少しまってもらうことにした。

    俺「オェエエ」案の定吐いた...

    22歳童貞にとって女の人と二人きりで部屋であーんなことやこーんなことをすると想像しただけで、パンク寸前だ...

    だが、今さら引き下がれない..


    39 : 名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/18(土) 13:56:39.06 ID:DWvqNbH9.net
    >>36 なぜ吐くw

    おチンポギンギンでヤヴァイだろ普通








    おすすめ記事

  •  コメントする