•  10代をゴミのように過ごした俺が救われた話

    2015-11-01 08:50:08

    a
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1363160271/

    1 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:37:51.83 ID:fGBQ4Bfx0
    書き溜めてないけど





    3 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:40:15.77 ID:xVye4jvL0
    10だいとかちょーたのしーじゃん。
    なんでゴミだったの?



    4 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:41:28.27 ID:fGBQ4Bfx0
    >>3 まず小五の時にいじめられたんだ



    5 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:41:59.71 ID:xVye4jvL0
    >>4 いじめか。話をきこう。



    6 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:43:28.90 ID:fGBQ4Bfx0
    >>5 ありがとう

    無視とか暴力的なこととか色々されて
    いじめられて二ヶ月して不登校になった。



    7 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:44:43.54 ID:Jt5T2ruz0
    話したまえ



    8 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:46:03.49 ID:fGBQ4Bfx0
    丁度その頃、父親が転勤になったので家族揃って千葉へ
    転校して友達も増えて前みたいに楽しく登校できてた



    9 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:48:07.73 ID:fGBQ4Bfx0
    中学に上がってすぐ問題が起きた
    いじめをしていたAが同じ中学に転校してきてしまった



    11 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:48:54.82 ID:Jt5T2ruz0
    何そのミラクルwwwwwww



    13 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:51:19.28 ID:fGBQ4Bfx0
    俺とAの父親は同じ職場で働いていて、
    同じ千葉へ転勤になったそうだ

    挨拶するAの顔を見た瞬間吐き気がして教室で吐いた
    そしてそこからまた地獄が始まった



    14 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:53:31.97 ID:xVye4jvL0
    おやじどうしか同じ会社とかwそれで同じ転勤とかなかなか。



    12 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:50:09.90 ID:xVye4jvL0
    どんな確率だよwww



    15 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:54:35.88 ID:fGBQ4Bfx0
    >>12 ほんとそんな宝くじいらなかったよw

    次の日あたりから教室の様子が変わった
    またあの冷たい目、Aを中心に何人かがヒソヒソ話していた



    16 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 16:58:13.18 ID:fGBQ4Bfx0
    Aは俺が転校してきた理由を嘘ついて話してた

    あいつは俺の友達をいじめて学校にいられなくなった
    あいつは普段おとなしいけど陰口ばかり言う

    Aはルックスもよく頭もよかったので簡単に信用を得ていた



    17 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:02:14.59 ID:fGBQ4Bfx0
    すぐクラス中に話が広がって俺は孤立した
    昔みたいに暴力とかは無かったけど独りぼっちになってしまった

    反面Aには友達が沢山いて
    文化祭や体育祭や修学旅行何かを普通に楽しんでいた







    19 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:07:34.25 ID:fGBQ4Bfx0
    孤立は進級しても変わらなかった

    クラス替えでAとは1年以外同じにならなったけど噂だけはずっとつい
    て回った

    そんな孤独な三年間を過ごし高校に進学する時になって
    住んでる所とは少し離れている全日制の高校を受験した



    18 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:05:02.00 ID:Jt5T2ruz0
    おいAの住所教えろ郵便受けにありったけの尿をブチ込んでくる



    20 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:10:59.69 ID:fGBQ4Bfx0
    >>18 ありがたいけど大丈夫です

    無事高校に合格して通い始めたはいいけど
    孤立した三年を過ごした俺には毎日通うなんて無茶な話だった

    頑張って1週間通ったけど無理だった
    声が出なくなって足は動かなくなって手が震えた



    21 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:16:33.47 ID:fGBQ4Bfx0
    もう無理だって言って飯食いながら泣いた
    ごめんごめんって親に何度も謝った

    しばらくして俺は週に1回通える高校へ通うことにした
    その学校は俺みたいないじめにあったような子が沢山いて
    自分自信が対人恐怖症もあって、とても友達なんて作れる環境じゃなかった



    22 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:20:41.43 ID:Jt5T2ruz0
    俺がお前の親父なら会社で拳がマッハだが



    24 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:24:17.12 ID:fGBQ4Bfx0
    >>22 小学生の時心配かけまくったから
    中学の時は親に何も言わなかったんだ


    23 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:21:56.19 ID:fGBQ4Bfx0
    週に1回だけで友達もできなかったけど
    先生達はとても良い人ばかり手助けもあって無事卒業できた

    その後前々から興味のあったデザイン系の専門に進学
    でもそこでも問題が発生、中学の同級生が同じ科にいた
    Aと一番仲が良かった同級生だ



    24 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:24:17.12 ID:fGBQ4Bfx0
    >>23 ごめんなんかミスった
    ○同じ科にAと一番仲が良かった同級生がいた、ね



    26 : 名も無き被検体774号+:2013/03/13(水) 17:31:02.17 ID:fGBQ4Bfx0

    すぐに体が固まって、まただまた同じことが起こるってビクビクした

    案の定すぐ噂は広まった、しかも尾ひれが付いて
    そして俺はまた孤立した、毎日一人で弁当食って一人で勉強した

    進級して就活の相談をできる友人もいなかった

    加えて科全体の先生は出来ない生徒に対してえらく厳しく何度も駄目
    だと罵られた









    おすすめ記事

  •  コメントする